フィトリフト 成分

フィトリフトの成分【フィト発酵エキス】とプラスαの魅力

フィトリフト成分 

フィトリフトは「フィト発酵エキス」を主成分としているオールンワンジェルです。このフィト発酵エキスは知名度こそ低いですが、30代後半から気になる肌の悩みに期待できる美容成分なのです。
そこで、この記事ではフィト発酵エキスとはどういった特徴があるのか、そしてその他に含まれている美容成分の魅力をお伝えします。

 

フィト発酵エキスのエイジングケア

40代の私が若い頃は化粧品の主成分はほとんど同じで、配合量が微妙に違うだけでしたが、今ではで研究によって色々な特徴を持つ美容成分が開発されています。
その中でも、私が最も優秀だと感じるのがフィト発酵エキスです。

 

 線維芽細胞を活性化

線維が細胞を活性 

フィト発酵エキスは 線維芽細胞を増殖させることができます。
線維芽細胞というのもは、肌のハリ、弾力などを維持しているコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸をうみだしてるものです。
つまり、紫外線やストレス、老化などによって年々、衰えてくる肌の活性化を助ける成分だということです。

 

線維芽細胞を活性化する成分は色々とあります。その中で有名なのがプラセンタエキスです。
プラセンタエキス配合の化粧品はシワに効果的とされています。それは、線維芽細胞を活性化することで、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸が増えるからです。

 

プラセンタの2倍の効果 

フィト発酵エキスはプラセンタエキスの2倍の線維芽細胞増進があることがフィト発酵エキス研究でわかっています。

 

なぜ、それほどまでに線維芽細胞増進の効果があるのでしょうか。

 

 

「フィト発酵エキス」は、体内に存在する「マクロファージ」と呼ばれる免疫細胞を活性化する働きがあります。マクロファージが活性化すると、老廃物を食べて消化し、新陳代謝を活発にし、細胞増殖因子の産生量が増えます

 

これにより真皮の線維芽細胞が増殖すれば、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどの肌に欠かせない成分が生み出され、肌のハリや弾力が増します。

 

 

難しい専門用語がありますが、効果が高いということはわかるのではないでしょうか。

 

実際、フィトリフトを使っている私は肌でフィト発酵エキスを体験しています。フィトリフトを使った後、肌を触ってみると、20代後半に戻ったかのような肌のハリを感じます

 

ターンオーバーの促進にも

ターンオーバーの促進 

肌は新陳代謝を繰り返し、新しい肌がうまれ、古い肌は剥がれ落ちていきます。これをターンオーバーといいます。

 

若い頃は28日周期だったのに対して、30代になると40日、40代では60日となり、歳を重ねるごとにターンオーバーの周期が長くなります。

 

ターンオーバーが乱れると、古い角質がいつまでも残っていることになるので、肌にはよくありません。メラニン色素がいつまでも角質にあることで、シミの原因にもなります。

 

フィト発酵エキスは肌の成長因子を増加させることで、皮膚新生を助ける働きがります。本来肌が持っている生まれ変わりの力を引き出すことによって、ターンオーバーの促進を助けてくれます。

 

ターンオーバーを促進されているのかは自分ではわかりませんが、フィトリフトを使ってからは吹き出物がでることもなく、肌の調子は凄くいいのは確かです。

 

 

保湿力にも優れている

 

保湿が高い

フィト発酵エキスには、親油性と親水性の2つの特性があります。
肌に付けてみると、皮脂になじみながら、肌に浸透していきます。そして、脂の膜で水分が外にでないようにカバーしてくれる仕組みになっています。

 

フィトリフトを使った方の口コミを見てみると、多くの方がスゥーと肌に浸透していくと言われている方が多くいました。ほんとその通りで、ジェルを見ると一見、ベタベタとする印象を受けますが、しつこくなく、適度な潤いをキープしてくる上品な付け心地です。

 

ジェルは皮脂の役をしてくるので、細菌やウイルス、アレルゲン物質の侵入を防いでくれるのも嬉しいです。
花粉の季節になると、肌がかゆくなることが多かったのですが、フィトリフトを使ってからはそのようなトラブルが気にならなくなりました。

 

足りないところを他の成分で補う

フィトリフトの成分 

どのような成分でも1つで全てをまかなうことはできません。
フィト発酵エキスもまた同じです。
このオールインワンジェルはフィト発酵エキスだけではなく、他にも12種類の美容成分を配合しています。

 

ダイズエキス・コメセラミド・浸透性コラーゲン・スーパーヒアルロン酸・ビタミンC誘導体・バラ子房エキス・レチノイン酸トコフェリル・リンゴ培養エキス・EDPS・白金ナノコロイド

 

これらは、フィト発酵エキスを力を高めてくれるもや、フィト発酵エキスで足りないものを補う成分です。
それにより、弱点のないオールインワンジェルといってもいいほどです。

 

 

まとめ

フィトリフトのお試し価格 

フィトリフトの主成分、フィト発酵エキスの魅力が伝わったでしょうか。
まだあまり注目されていない成分ですが、魅力的な成分なので、これからどんどん広まっていくこと間違いなしです。
フィトリフトは初回お試し価格60%OFF1980円で購入することができます。
継続縛りはありません。あなたの肌で実感できなければ、1回だけでもいいのです。
返金保証もついているので、文句の付けどころがありません。一度、お試ししてみてはどうでしょうか。

フィトリフトお試し価格1980円

関連ページ

フィトリフトは1ヶ月使えるお試しあり!継続縛りもなし、さらに
フィトリフト初回、60%OFFで購入することができ、さらに回数縛りがないので、非常にお求めやすいオールインワンジェルです。しかしもお試しといっても1ヶ月間使えるので、本当に肌に合うのか合わないのかを判断してから、以降の購入を決めることが出来ます。
定期縛りがなく、価格が安いオールイワンジェルを探しているのなら!
オールインワンジェルは基礎化粧品のトライアルセットと違い、お試しがないものがほとんどです。そのため、使って見たいものでも、継続しなければならない事が多く、ちゅうちょしてしまうことが多くありますよね。私が使っているオールインワンジェルは初回価格も安く、しかも継続縛りがないので、気軽に試すことができます。